PARCTICAL CASE実施事例

「第4回全国ボッチャ選抜甲子園」広報業務

2019年8月13日(火)/ボッチャ 実施場所:港区スポーツセンター5・6階(東京都港区)

特別支援学校のためのボッチャ大会「全国ボッチャ選抜甲子園」が開催され、4回目となる今年は24校が参加しました。児童・生徒がパラリンピックを身近に感じ、ここから強化指定選手や日本代表選手になる選手も出てくるなどメディアからの注目も年々高まっています。パラネットは、本大会のメディア対応を中心とした広報作業をサポートしました。

  

「ITTF・PTTジャパンオープン2019東京大会」広報業務

2019年8月1日(木)~3日(土)/パラ卓球 実施場所:港区スポーツセンター5・6階(東京都港区)

本大会は、パラ卓球の国際公認大会として、日本で初めて開催されました。日本選手団は、総勢46名の選手が出場し24個のメダルを獲得しました。パラネットとしては、主に広報パートを担い、メディア対応や観戦促進イベントのサポートを行い、大会中3日間で2,821人という観客動員のサポートを行うことができました。

 

▲ページ一番上に戻る