2020年10月2日にWorld Para Athletics(以下WPA)から発表された「東京2020パラリンピック競技大会へのマラソン参加資格割当方式の変更」を受けオンライン会見を行いました。
指宿強化委員長(和歌山県より)と、平松強化副委員長(東京都より)にご出演頂き、「東京2020パラリンピック競技大会への選手選考」についてと、11月15日に行われる「WPA公認大分国際車いすマラソン」の見どころを詳しくご説明頂きました。パラネットでは、オンライン会見の進行サポートを行いました。