ACTIVITY REPORT活動報告

「マーケティング勉強会」

2022年5月12日(木)/卓球 実施場所:オンライン(ZOOM)

一般社団法人肢体不自由者卓球協会は新理事を対象に、マーケティング勉強会をオンラインにて実施いたしました。
同勉強会は、二部構成となっており、パラネットでは第一部のマーケティングの基礎を担当。
東京2020パラリンピック大会後パラスポーツが置かれている現状やスポンサーセールスなど、講師を務めたNF事業推進部部長および広告代理店パラスポーツ担当が事例を交えながら説明いたしました。そのほか、マーケティング勉強会に先立ち、新理事の皆様方に弊法人理事・事務局長よりご挨拶、そして団体概要を説明する機会をいただきました。

「第4回日本知的障がい者バドミントン選手権大会」運営サポート

2022年5月7日(土)/バドミントン 実施場所:清水総合運動場体育館(静岡県静岡市)

一般社団法人日本パラバドミントン連盟は、連盟のサポートシティである静岡市との共催で「第 4 回日本知的障がい者バドミントン選手権大会」を開催しました。2 年ぶりとなる今大会は有観客で実施し、知的障がい者バドミントン日本一をかけた熱い戦いが繰り広げられました。
パラネットは運営統括として運営計画から当日の大会運営全般のサポートを行いました。

「男子車いすバスケットボール国内強化合宿メディア公開」広報サポート

2022年4月30日(土)/車いすバスケットボール 実施場所:千葉ポートアリーナ(千葉県千葉市)

一般社団法人日本車いすバスケットボール連盟は、「2022アジアオセアニアチャンピオンシップス(2022車いすバスケットボール世界選手権大会アジアオセアニアゾーン予選会)」に向けた強化を図るため、2022年4月男子国内強化合宿を千葉ポートアリーナにて行い、4月30日(土)に練習のメディア公開と囲み取材を実施しました。
パラネットでは、メディアがスムーズに取材できるよう、チームの練習からインタビューまでの広報サポートを行いました。

「ボッチャ東京カップ2022」広報サポート

2022年4月9~10日/ボッチャ 実施場所:東京体育館(東京都渋谷区)

一般社団法人日本ボッチャ協会が掲げる「垣根のない社会をつくる」というインクルーシブの理念の下、実施された同大会には2日間通して多数のメディアが来場いたしました。
パラネットは主に、大会初日に行われたエキシビションゲーム「タイ代表vs火ノ玉JAPAN」終了後に行われた両チーム記者会見の司会進行および、ミックスゾーンへの選手の誘導、取材時間の管理を実施。大会期間中は、株式会社ユース・プラニングセンター様とともに、大会運営に支障をきたさぬようメディアの要望に可能な限りお応えし、スムーズな対応に寄与いたしました。

「2022 アルペンスキージャパンカップ競技大会」広報サポート

2022年4月4日(月)~4月7日(木)/アルペンスキー 実施場所:野沢温泉スキー場(長野県下高井戸群野沢温泉村)

特定非営利活動法人日本障害者スキー連盟は、「2022 アルペンスキージャパンカップ競技大会」を実施しました。本大会は、北京2022パラリンピック終了後、今シーズン最後の公式戦として野沢温泉スキー場で開催されました。また大会期間中に行われた4月5日の代表選手インタビューには、村岡桃佳選手と森井大輝選手が登壇し、今後の活動について説明しました。
パラネットでは事前の取材案内配信や当日のメディア対応等の広報サポートを行いました。

▲ページ一番上に戻る