PROJECT事業内容

大会運営サポート

すべての人が楽しめる大会づくりを目指して。

競技団体とともに「見て」「知って」「感じて」もらうことでパラスポーツの魅力を発信し、パラスポーツを楽しむ環境作りを目指します。

主な事業内容

  • 大会魅力度の向上

    会場内の演出をはじめ、装飾プロデュースや会場企画のコンサルティングなど、ひとつひとつの競技はもちろん、大会全体が盛り上がっていくような運営を目指します。

  • 各競技・各選手への理解促進

    競技ルールや選手をより深く知ってもらえる施策やはじめて競技会場に来た観客の方でも楽しむことができる場づくりを目指し、「また来たい!」と心から思ってくださるファンの獲得を目指します。

  • ファンとの関係性の強化

    アスリートとファンの交流機会を増やすことで、両者の心の結びつきをより強く、より深くするイベントや会場企画を立案・実施します。

  • パラスポーツの普及促進

    競技や大会などを通じて、パラスポーツの裾野の拡大を目指します。

広報対応サポート

マスメディアによる広報活動をサポート

競技団体から発信する情報の精度を高め、プレスへ効率的・効果的な発信をすることで、競技の認知力・理解度の向上、興味喚起やファン獲得を促します。

主な事業内容

  • 競技団体向けプレス対応サポート

    相談窓口を設置し、平時から記者会見等まであらゆる競技団体の広報活動をサポートいたします。プレス対応マニュアルやニュースリリースなどの広報資料フォーマットの整備・提供も行います。

  • 報道関係者向けパラスポーツデータベースサイトの整備

    競技や選手の取材に必要な情報をワンストップで提供することを可能にするために、パラスポーツデータベースサイトを整備します。報道関係者の方は、必要な情報をいつでも取得可能になります。

  • プレス対応強化のための勉強会・トレーニングの実施

    競技団体向けに、プレス対応の在り方や、現場で活かすことができる取材対応の勉強会や実践的なシミュレーショントレーニングを行い、情報発信力・取材対応力の向上を図ります。また、選手個人における情報発信の基礎力をつけ、選手も共に情報発信できる環境整備を行います。

▲ページ一番上に戻る